良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短歌ください 穂村弘

短歌ください (角川文庫)

おぉ~、ついに文庫化されたんですね!


本屋で見つけた瞬間、中身も確認せずに購入してしまいましたよ。
そして、ドキドキしながら読みはじめたら…。

うわぁ、これは凄すぎるっ!
もう、なに、この素敵なうたの数々は!!
みんな素人なんだよね?

いや、あとがきで俵万智さんが、歌集を出版されたり、歌壇で活躍している人もいるって書いてある。
えっ、それってもう素人じゃないじゃん。
そんな人たちが、ここに応募してるなんて…。

あっ、大きなひとりごとを言ってしまいました。
もう、想像以上にすごかったので、のめり込むように読んでしまいましたよ。

穂村弘の『短歌ください』は、雑誌「ダ・ヴィンチ」の企画コーナーから生まれたものです。
歌人・穂村弘が投げかけたお題にしたがって、読者が短歌を投稿するというものなんです。

そして、ほむほむが選んだうたがコメント付きで発表されるという仕組みになっているのですが、そこに投稿される短歌が素敵すぎるうたが満載なんですよ。

キレイなうたから、ゾッとするうた、妄想歌から現実歌まで、多種多様な作品が紹介されます。

また、ほむほむのコメントがいいんですよね。
これは勇気を出して、投稿してみる価値はあるかもなぁ。

最後に気に入った短歌をいくつか紹介。

「ごめんなさい。絶対告白しないから、どうか近くに置いて下さい」
「ロート胸、1月生まれ、汚れた血、共通点を見つけるたびに運命かもと思う」
「夕焼けに消えるあなたの中央線私のものにはならなかったね」
「スカートにすむたくさんの鳥たちが飛び立つのいっせいに おいてかないで」

まだまだ、気になるうたはあるのですが、このくらいでやめておきます。
あとは読んでください。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/874-89dc9930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。