良薬は口に苦し 良書は心に甘し

読書ブログです。小説あり、エッセイあり、児童書や絵本、詩・写真・漫画など、ジャンルレスに紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の夢の図書館

世界の夢の図書館

図書館で借りたのですが、出てきた本が百科事典なみの大きさと重さで、目が点になってしまいました。


重い重い本を持ち帰って、さてさてどんなものかなと開いてみると…。

これはタイトルに偽りなしですね!
本当に夢のような図書館が次から次へと登場します。

しかも、ヨーロッパの歴史観漂う重厚な図書館から、アメリカを代表する近代建築で、未来都市のような不思議な構造の図書館まで…。
世界各国の厳選された図書館が37館も紹介されているのです。

どれも胸がときめいてしまうほど、素敵なのですが、その中でもとりわけときめいたのが…。

イギリスのオックスフォード大学ボドリアン図書館、オーストリアのオーストリア国立図書館、オーストリアのメルク修道院図書館、オーストリアのアドモント修道院図書館、チェコのストラホフ図書館でしたね。

もう、高い天井に描かれたフレスコ画や館内に何気なく置かれている大理石像が美しすぎるんですよ。
きっと、ここに所蔵されている本は一冊も読めない。

けれども、この空間にたたずんでみたいと思わされるのです。
ヨーロッパに行ってしまいたくなる写真集です。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 


 


スポンサーサイト

スポンサーサイト

*Related Entry

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://goodsuccess.blog117.fc2.com/tb.php/947-cc18a987
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。